Company

社名 株式会社 Media Bank
設立 2019年(令和元年)12月24日
資本金 1億円
本社所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門 1-10-5 KDX Toranomon 1 丁目ビル 11 階
TEL:03-5276-6601
代表者 代表取締役 杉 泰宣
社長 リ アイン
事業内容 市場調査、広告及び宣伝に関する業務並びに広告代理店業、インターネット及びコンピュータによる通信ネットワークシステムの企画、コンピュータシステム及びコンピュータソフトウェアの企画、開発、販売、コンピュータハードウェア及びその周辺機器の企画、開発、販売、賃貸借、並びに保守

Mission

Media BankはQRコード決済ソリューションをもとに、デジタルマーケティングの手法を駆使し、オフライン世界とオンライン世界の融合を実現させます。
新たな決済手段、ビジネスモデル、消費者体験を含めたソリューションをワンストップでご提供し、より便利、デジタル化、グローバル化の環境の創出に貢献して行きたいと思います。

Services We Provide

サービス1

既存自動販売機を活用し、新規開発コストがかからず、キャッシュレス決済の導入を実現させる。
従来の自動販売機から非接触型に改造することで、便利かつ安全な消費体験を与えられ、自動販売機の売上向上につながる。
さらに自動販売機のQRコード決済に紐づけられた広告により、自動販売機の集客ができる。

サービス2

自動販売機を媒体として、またはインセン引き換えの手段として、一般消費者向けより身近で自然的な広告手段ができる上、広告実施効果を測定できる。
また、弊社独自の広告配信プラットフォームを通じ、媒体選定、ターゲティング設定、広告データ等を明確かつ簡単に把握することができる。

News

Media Bankのニュースリリース、業界の関連ニュース

自販機キャッシュレス補助金について

日本国内には、未だにキャッシュレス機能が実装されていない自販機が大量に存在しております。その中には、ロケーションがよく、販売実績は好調な自販機も多数存在しており、Media Bankはこれらの自販機に対し、キャッシュレス化の改造に補助金の支援を行っております。



5 Min read

自動販売機を活用したオンライン・オフライン融合の新たな広告出稿

Media Bankの提携している自動販売機にて広告露出するだけではなく、自動販売機上QRコード決済の実現により、自動販売機と連動した広告測定ができます。ユーザーのリアクションをさせ、広告効果を確実に測定できるように、自動販売機連携の広告インセンを発行することにより、ユーザーの利用状況から広告効果を測ります。

5 Min read

自販機運営会社にグットニュース!新しい広告収入を作れる

自販機の販売実績、特に飲料類自販機の売上でお悩みの方は、一刻も早くMedia Bank自販機専用メディア広告システムを導入してみてください。システム導入費用は0円!全く新しい販売方法、顧客の獲得方法で、売上が大幅に向上することが期待できます!



5 Min read

お問い合わせは以下のフォームよりご連絡ください。

※Media Bankのサービスをご利用中のお客様、従業員の皆様のお問い合わせにつきましては、契約時に定めた企業のご担当者様までお問い合わせください。送信いただいても対応いたしかねます。

※営業を目的としたお問合わせはご遠慮ください。